著名人の体験談

芥川龍之介の死の謎

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/07/12(木) 18:00
芥川龍之介の死の謎

芥川は、ドッペルゲンガー(もう1人の自分)を見ていたらしい。
雑誌の対談などでも、それについての話を何度もしている。
芥川は、未発表で未完の小説を書いていた。タイトルは、

『人を殺したかしら』

青年が人を殺す夢を見る。だが、その事件は翌朝になると実際に起こっている。
しかも夢で殺した被害者と、実際の殺人事件の被害者はとても良く似ている。
しかも事件は、全て自分の近辺で起こっている。
青年は「もしかしたら、本当に自分が殺しているのかも」と、悩み苦しむようになる。
そしてそれは「もう1人の自分がいるのかも・・」という悩みへ変わっていく。

まるで、ドッペルゲンガーに悩む自分を題材にしたような小説。
芥川の死の前日の夜、連載していた小説の原稿を取りに、編集者が芥川家を訪れた。
まだ出来あがっていないため、編集者は、芥川の後ろに座って待っていた。
そして彼は机の上に置いてある、書きかけの小説を見つける。
『人を殺したかしら』である。

「新作ですか?ちょっと拝見してもよろしいですか?」
彼が原稿に手を伸ばそうとした時、
「それに触るな!!それは失敗作だ!!」と芥川はなぜか突然叫びながら
その原稿を取り上げ、赤ペンで自分の名前をグチャグチャに塗りつぶし、
本文に大きな×印を殴り書きし、原稿の全てをビリビリに破いて廊下に捨ててしまったという。
芥川のあまりの気迫に驚いた編集者は、その日は帰る事にした。

翌日の朝、再び編集者が芥川家を訪ねると、
多量の睡眠薬を飲み布団の上で死んでいる芥川がいた。

そして、芥川が狂ったように赤ペンで塗りつぶし、破り捨てたはずの
『人を殺したかしら』の原稿が、なぜか完全な形で机上にキチンと置かれてあったという。

https://curry.5ch.net/test/read.cgi/occult/993836343/

-著名人の体験談
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

著名人の体験談

ダウンタウン浜田さんの体験談

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/24 18:14 浜田 昨日ね、夜中、仕事終わったあと……。 松本 夜中、終わります。 浜田 家、帰ったんですよ。三時半すぎくらいに、キュッて ...

著名人の体験談

西丸震也氏のはなし

899 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/01(木) 18:40 作家の西丸震也氏のはなし。うろ覚えなので大意だけ・・・ その頃私は地方の水産試験場で働いていた。工場の二階の空き部 ...

著名人の体験談

森久美子の体験談

718 :チキン:2001/05/02(水) 13:09 森久美子の体験談。 久美子が友人三人と旅行に行った時の事。 とある旅館で一泊する事になっていた。有名な旅館との事。 食事をおおいに楽しむとあと ...

著名人の体験談

稲川淳二 生き人形

93 :junji inagawa:02/03/21 02:43 稲川淳二さんがニッポン放送の、深夜のラジオ番組に出演していた頃の話しである。当時稲川さんと仲が良かった人で番組ディレクターの東さんとい ...

著名人の体験談

日比野宏さんの体験談

648 :ムササビ ◆oHOLJw9E :02/04/21 01:58 日比野宏さんが小学生時代のことです。 当時、日比野さんの通う小学校で、恐い噂が広がっていました。それは、 「母親を驚かそうとして ...

© 2024 オカルトペディア Powered by STINGER