不可解な話

法医学教室の午後

52 :ムササビ(コピペ) ◆TC5.ZMGs :02/04/10 01:56
『法医学教室の午後』というTVの単発ドラマの撮影で、ある医大の実際の解剖室で撮影した。
その日の撮影はもう夜中で、いわゆる丑三つ時というやつである。
解剖室の脇には長い廊下があり、照明機材はじゃまにならないように一番奥まった所に置いてあった。
当時下っ端照明助手の僕は、狭くてじゃまだから表にいて、必要な時には呼ぶから待機しているように言われていた。
廊下には僕のほかには製作部さんくらいしかいなかった。
「櫻井、キャッチライト持って来てくれ!」
中で仕事をする先輩に言われ、奥にある機材置き場に指定されたライトを取りに行き、かがんだ時だった。
トントン・・・ ノックの音である。
「はい」思わず返事をした。
トントン・・・・ 再びノック。すぐ横のドアだったので、ノブをつかんで開けようとした。
ガチャガチャ・・あれ?開かない。鍵がかかっているようだ。
まてよ?・・・なんで廊下にいる僕が部屋の中からノックされて返事をするんだ?普通逆だろう・・・。
ドアにはなにか書いてある表札のようなものがあった。「死体安置室」
え?・・・・・・さっきノックの音がしたそのドアはもう音はしない。
・・・か、風か何かでそんな音がしたんだろう・・僕はとりあえずライトを現場に持っていき、外にいる製作部さんに
「ノックしたような音がしたんですけど、風で窓でもゆれたんですよねえ」と言ってみた。
「風?うーん・・・死体安置室だろ?窓なんてないよ」

https://curry.5ch.net/test/read.cgi/occult/1018361409/

-不可解な話
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

不可解な話

トイレ中の停電

485 :ムササビりべんじ88 ◆TC5.ZMGs :02/04/12 01:58 ちょっと前まで、家はブレーカーが15アンペアでした。 それで、しょっちゅうブレーカーが上がってたものです。トイレに入 ...

不可解な話

疲れた顔

101 :ムササビ(19話目) ◆TC5.ZMGs :02/04/10 04:27 高校の生物の先生の体験談です。 当時、彼は独身で一人暮しをしていました。 ある日、彼はとても疲れて帰ってきました。 ...

ブログ主のお気に入り 不可解な話

終わらない夢の続き

642 :ムササビ(長い) ◆oHOLJw9E :02/04/21 01:28 これは二年前、ホノルルマラソンでハワイ・ワイキキに行ったときの悪夢です 。 私は、トイレ側のクローゼットの方を向いて、ベ ...

不可解な話

凍死者の解剖

223 :205:2001/05/21(月) 20:56 『新「超」怖い話』より **人氷** 解剖は、どんな医師でもできるわけではない。解剖には解剖資格を 取る事が義務づけられている。 長野のある山 ...

不可解な話

穴から救ってくれた男性

58 :話作ってみました :2000/09/22(金) 03:28 ある家族が登山を楽しんでいました。 その家族の中にひとりの少年がいたんですが、彼は好奇心旺盛で 家族とは離れて勝手に山道を進んでいき ...

© 2024 オカルトペディア Powered by STINGER