洒落怖

ほんべさん

226 :本当にあった怖い名無し:2021/01/05(火) 14:57:42.16 ID:AWjpFqbI0.net[1/2]
見てる人いるかわからんけど投下

子供の頃、家族以外にもう一人知らん人が家にいた
父親に尋ねたら「ああ、ほんべさんだよ」って教えてくれた
10年以上経って、ふとその事を思い出して父親に話したらそんな人知らんと言われた
名前の響きからして本部、本辺とかだろうが親戚にも知り合いにもそんな人はいなかった
マジで誰だったんだろう

227 :本当にあった怖い名無し:2021/01/05(火) 15:30:11.30 ID:ze0+v/e10.net[1/2]
>>226
ちゃんと自分に記憶があるんだけどそれが正しいかどうかを検証したいからって説明して
具体的に記憶してる自分の年齢とか事象ってかエピソードを家族に提示してそれぞれの記憶の齟齬を炙り出して欲しいな
その家族が御健在やったらやけど

228 :本当にあった怖い名無し:2021/01/05(火) 15:34:04.74 ID:BmWqHe650.net[1/2]
>>226
ずっといたの?一瞬?

229 :本当にあった怖い名無し:2021/01/05(火) 16:05:01.60 ID:AWjpFqbI0.net[2/2]
223の補足説明。若干自分語り混じるが悪しからず
ほんべさんがいたのは5歳くらいの頃。その時はアパートに住んでた
6歳になって小学校通うときにマンションへ引っ越す。その直前くらいにほんべさんがいなくなった
いなくなって身内に不幸が降りかかったとかはないから座敷童の類とは違うのかな?
たまに廊下歩いてたり、座布団に座ってたりでぬらりひょんに近いもんだと勝手に解釈してる
見た目はホームレスとか不審者って感じじゃなくおじいちゃんみたいで怖くはなかった
ただ父方母方どちらの祖父も俺が赤ん坊の頃に他界してるからほんべさん=祖父ではないのは確か。同居もしてなかったし顔も写真でしか見たことない
本部って苗字も調べたけど沖縄がルーツ以外のことは分からなかった。ほんべの意味もさん付けする理由も謎のままだし俺だけしか覚えてない(父母兄に聞いた。全員存命)のが不気味。幼少期の妄想ってオチだろうけど

231 :本当にあった怖い名無し:2021/01/05(火) 16:26:27.75 ID:ze0+v/e10.net[2/2]
その「ほんべさん」にまつわる特徴的、印象的な事象、出来れば>>226以外の人も関わる逸話を親族に話して、勘違いであれ思い違いであれ合理的な解釈が出来るんかどうかを検証して欲しいなあ
>>226と「ほんべさん」だけの逸話にしたってそれ「ほんべさん」やなくてワシやって話が出て来るかもしれん
個別聴取でやんのと集合しての聴取やとはまた違うしな他者の話したフックに掛かって個別では得られん情報が引きだされる事もある
コロナちゃん大活躍な現状やと困難やけど時代的に同居してた人ら集めて意見やら解釈を収拾して欲しいなあ
楽しそうw

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1605777228/

 

-洒落怖
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

洒落怖

特別な存在

550 :ムササビ ◆oHOLJw9E :02/04/20 11:13 さて・・・俺もがんばるか・・。 東京・池袋にある、超高層ビルの夜間警備に派遣された私の友人の話である。 警備の初日、彼は先輩につ ...

洒落怖

飼い犬の拾い食い

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/31(木) 19:40 これは俺の兄ちゃんの高校の時の友達の話です。 そいつは当時柴犬を飼っていて、毎朝散歩に出かけるのが 日課だったらし ...

洒落怖

母の失踪

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/01/30 02:30 私が高校に入学してすぐ、母親が失踪ました。 父が言うには、母にはもう数年も前から外に恋人がいたそうです。 「アイツは父さんとお ...

洒落怖

逗子のお化けトンネル

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/01 15:55 神奈川県の逗子にある通称お化けトンネルの話し。 ある主婦が買い物帰りに、いつも通るそのトンネルにさしかかったのだが、 今日に ...

洒落怖

廃病院から沸き出る者

125 :うんこキング:2001/07/03(火) 14:55 もう10年くらい前の話。高校生時代のこと。確かな時期は良く覚えていません。 俺の友人が廃墟の病院を見つけたって言うんで、夜2人で探索しな ...

© 2024 オカルトペディア Powered by STINGER