不可解な話

未来の水子?

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/04/11 23:09
僕が住んでるアパートは、玄関開けたら5分でお墓というナイスな環境な為か、特に霊感があるなどとは思わない僕にも何かが見えることがあります。
これは、その中でも一番怖かった話です。

2年ほど前の話になります。
当時、僕には付き合ってた彼女がいたんですが、二人の関係はもう冷めきっていて別れるのは時間の問題だという状態でした。
その夜は久し振りに彼女が泊まりに来てたんです。
二人とも眠った後、恐らくそんなに早くない時間だと思いますが、突然背中に気配を感じて目が覚めたんです。
彼女が壁側に、僕がその横に彼女のほうを向いて寝てたものだから、当然目の前には彼女がいます。
金縛りで振りかえることもできません。が、すぐに何かいる、って判りました。
はじめにも書きましたが、何回かこの部屋には出たことがあるんだけど、今までは見えても怖いって感じたことは一度もなかったんです。
ただ、通りすがりっていうか……そんな何ともない感覚だったんです。
だけど、目で確認もせずにその存在がはっきり判ったのはそれが初めてのことでした。
なにより今まで見えた何かの時と違って、明らかに僕は恐怖を感じていました。
やばい……。本気で思いましたね。
何故か不思議なんだけど、背後にいるのが女の子だって判るんです。
白い印象でしたが、それが白い服を着ているからなのかは判りませんけども。
すこし僕の背後に浮かんで僕を見つめてるのです。
今でも不思議に思いますが、何で浮かんでいることまで判ったのか? だけど、やっぱり仰向けや壁を背にして寝ていなくてよかったんでしょうね。
もし、その子を目にしてたらと思うと…。
自分がガタガタ震えてるのが判りました。でも、身体はいうことを聞いてくれません。
そうこうするうちに、その女の子が喋ったんです。

た・す・け・て
こ・ろ・さ・な・い・で

と。 僕はもう、なす術もなく怯えていました。
それが、朝の目覚ましの音で金縛りがとけるまで続きました……。
いつのまにか女の子は消えていました。身体中汗まみれでした。
彼女は何も見てないようでしたし、ぐっすりと眠ってました。
結局、その時の彼女とはすぐに別れたんですが、決定的な理由は彼女の浮気でした。
別れて暫くたったある日、彼女に呼び出されてこう告げられました。妊娠した、と。
相手の男が僕か、もう一人の奴なのか判らないから堕ろすとのこと。
僕も、彼女にはもう疲れていたので、それに同意しました。
だけど、僕は確認しています。彼女のお腹にいたのは女の子で、その子の父は僕であったと……。
それとも、あの夜のことは夢で、そのとき彼女が妊娠してたのも、やはり偶然なんでしょうかね。
霊を見ただけでなく、接触を持ったのは後にも先にもこれだけです。

https://curry.5ch.net/test/read.cgi/occult/1018361409/

-不可解な話
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

不可解な話

犬と吊り橋

869 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/10 08:11 子供の頃、田舎のアパートに引っ越しをしました、そのアパートは大家さんの家の敷地内に建てられていた。 大家さんはおばあちゃん ...

不可解な話

枕元の鬼

747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/08/17(金) 22:12 3日に田舎の墓参りに行ってきた。 毎年恒例で、俺は東京で一人暮らしして 初めての里帰りだった。 寺には一族郎党が集 ...

不可解な話

穴から救ってくれた男性

58 :話作ってみました :2000/09/22(金) 03:28 ある家族が登山を楽しんでいました。 その家族の中にひとりの少年がいたんですが、彼は好奇心旺盛で 家族とは離れて勝手に山道を進んでいき ...

不可解な話

リスの尻尾

*ブログ主注 このお話はミニチュア大合戦の続きのお話のようです。   450 :S君の友達:2001/02/21(水) 13:14 また友達のS君の話です。 ただ、今回のは心霊現象ではないの ...

不可解な話

下山する母娘

162底名無し沼さん2017/11/06(月) 19:41:31.47ID:Zhp5zsde こんな話もある。 場所はふせる;時代は、1980年代前半 オレたち三人は山頂に到達するまでに野営する つも ...

© 2024 オカルトペディア Powered by STINGER